終了したイベント(2006) 以下のイベントは終了しました。多数のご来店ありがとうございました。 「イベントの様子を見る」をクリックすると、開催中の様子をご覧いただけます。

réminiscence -ATELIER DE LA PAIX

réminiscence -ATELIER DE LA PAIX

2006年12月15日(金)〜12月28日(木)
11:00〜20:00(最終日19:00迄)
場所:B・B・B POTTERS 2F

[ATELIER DE LA PAIX]から今年の冬のメッセージ
「reminiscence -かすかな記憶」
あの時の情景・香り・音・想い・・・
あなたはどんな記憶を呼び起こすのでしょう。
※今回はひらののりこさんの小さな庭からブーケ、リース、キャンドルアレンジ等が届きます。
ATELIER DE LA PAIXの食器・オブジェといっしょにお楽しみください。

鹿児島睦
美術大学卒業後、インテリア・ディスプレイの仕事を経て、現在陶芸を中心に木版、銅板などを通して「暮らしの中で実際に使って楽しめる作品」を創りつづけている。福岡市在住。
(HPはこちら)

スリービーポッターズのイベント
みつばちトート+福田里香 布芸展

みつばちトート+福田里香 布芸展

2006年12月15日(金)〜12月28日(木)
11:00〜20:00(最終日19:00迄)
場所:B・B・B POTTERS 2F

民芸運動に敬意を込めて「布芸」展です。
その3回目は、昨年大好評を得ました青森県弘前市の伝統刺繍「こぎん刺し」のバック展です。
「こぎん刺し」は麻布に木綿糸で刺繍する知られざる日本の布文化。新作バックもお目見えいたします。
民芸の旅をまとめた小冊子も販売いたします。
みつばちトートHP
yendesignHP

スリービーポッターズのイベント
宮地乃梨子[猫・ねこ・ネコ展]

宮地乃梨子[猫・ねこ・ネコ展]

2006年10月20日(金)〜10月30日(月)
11:00〜20:00(最終日19:00迄)
場所:B・B・B POTTERS 2F

丸まって寝ているコ、背のびしているコ、毛繕いするコ、何か獲物を狙っているコ・・・
宮地さんの創るネコはドキッとするくらいリアルかと思えば、クスッと笑ってしまうユーモアも兼ね備えています。
作家の愛情とユーモアを果てしなく感じる作品をネコ好きの方も、そうでない方も、ぜひ一度ご覧ください。

宮地乃梨子
造形作家名古屋市生まれ陶芸の仕事に携わった後、1990年よりネコのペーパーワーク(張り子)制作を始める。日本各地のギャラリーにて個展を開催。

スリービーポッターズのイベント
Jam Parade 2006 Romi-Unie Confiture

Jam Parade 2006 Romi-Unie Confiture

2006年9月16日(土)〜9月24日(日)
11:00〜20:00(最終日19:00迄)
場所:B・B・B POTTERS 2F

Romi-UnieConfitureの秋らしい濃厚なジャムを10月5日(木)から10月15日(日)まで期間限定販売いたします。
また、10月7日(土)・8日(日)の2日間は、いがらしろみさんが量り売りを行いますのでこの機会をお見逃しなく!
*当日販売分が売切れ次第終了となります。
カフェポッターズ期間限定menu期間中、カフェポッターズでは限定メニューとしてRomi-UnieConfiture のジャムを使ったクレープをご用意しております。こちらもお楽しみに!

いがらしろみ
菓子研究家。お菓子の楽しさやおいしさを伝える事を仕事にしている。東京・パリ・アルザスにて本格的なフランス菓子を学んだ後、'04年1月に鎌倉にジャムの店「Romi-Unie Confiture」をオープン。
現在、店のジャムを作りながら、本の出版、連載、お菓子教室等多方面で活躍。

スリービーポッターズのイベント
コンガリ舎・クボ トモコ作品展

コンガリ舎・クボ トモコ作品展

2006年9月16日(土)〜9月24日(日)
11:00〜20:00(最終日19:00迄)
場所:B・B・B POTTERS 2F

クボさんの作品展を行ないます。東屋のキャンドルホルダー、手つきポット、高台ボウル、メジャーカップなど新作が登場します。
ぜひ遊びにお越しください。

心の庭から 〜いつか いた場所〜
トルコのK,マラシュという町で10日ほど過ごしたことがあります。暑い時期で、午後はいつも宿の中庭にあるぶどう棚の下で過ごしました。繁ったぶどうの葉は、強い日差しを優しくやわらげます。道を歩くとどこからか声がかかり、チャイでも、となるのですが滞在中一度もお金を払う機会がなく、端反りの小さなガラスの器にはいったこのお茶はいったいいくらなのか、結局わからないまま。ぶどう棚、木漏れ日、甘い琥珀色の飲み物・・・・・
いつも穏やかな時間が流れていました。
クボトモコ

コンガリ舎・クボトモコ
陶芸家 福岡県前原市在住好きなことは「庭作り、食べることの日常」そして「旅という非日常」。でも、クボさんにとっては旅も日常なのかもしれない。
クボトモコさんのHP

ページトップへ