PRODUCTのコーナートップへ戻る
SCHOTT ZWIESEL(ショット・ツヴィーゼル)

SCHOTT ZWIESEL(ショット・ツヴィーゼル)

1872年創業のツヴィーゼル・クリスタルグラス社は、ガラスの原料となる良質な珪石や木炭に恵まれた土地、ドイツ・バイエルンの深い森の中にあり、その歴史は中世にまで遡ります。
“ショット・ツヴィーゼル”はツヴィーゼル社の中でも、バラエティ豊かなラインナップと普遍的なデザイン、機能性、次世代クリスタルと称されるトリタン(Tritan)の技術により、丈夫さ(食洗機対応可)と美しさが各段に増し、世界中のレストランやホテルなどで愛用されています。