PRODUCTのコーナートップへ戻る
市場かご

市場かご

岩手県の山間部に自生している熊笹に似た細い竹で編まれた買物かご。熟練した職人が、道具を多く使わず、指先のみできれいに編み込んで、仕上げます。持ち手にはビニールチューブが付いており、重たいものを入れても持ちやすくなっており、古くから日本の生活用品として親しまれるかごは、今も変わらず職人の手によって作られています。